roughline_slackline

あなたの暮らしにスラックラインを

今年の愛知開催の検定会は何かが違う!?

日本最大のインストラクター 所属団体”日本スラックライン連盟”

第2回日本スラックライン連盟公認の検定会開催!!

2020年一発目は昨年度も開催した日本スラックライン連盟公認の検定会を今年度も愛知県春日井市にて開催いたします。
前回は東北・北陸地方からも検定者の方もいて全国からアクセスしやすい愛知県がよかったと思いました。
今年も2020年度からスラックラインインストラクターの資格を活用していきたい方にも参加していただければと思います。

【検定概要】
日時:2020年2月22日(土)10時から
場所:愛知県春日井市総合体育館
内容:「C級インストラクター」「基礎技能検定」「スタティック検定(1〜3級)」
申し込み:日本スラックライン連盟ホームページより(11月26日現在は申し込みはまだ)

昨年の検定会の様子

今回は

”C級インストラクター 検定”
基礎技能検定+安全管理等の筆記試験
の両方の合格で取得ができるインストラクターの入門編となります。

”基礎技能検定”
C級インストラクターに必要な技術のみの検定である。
全10項目を各3回以内に成功することが条件。
スラックライン初めて1年ぐらいの方はチャレンジしてみる価値あり

に加えて東海地方では初めての

”スタティック検定”(1〜3級)を開催
全20種類あるスタティックと呼ばれる静止トリック(ポーズ)を各級に応じて事前に行う申告するものである。基礎技能検定同様に各3回以内に成功することが条件
スラックライン1年以上の方はチャレンジしてみてください。

今年は翌日に大規模なスラックライン専用のイベントを開催!

この検定会後には、遠方からの方を名古屋のおすすめスポットを回るツアーも企画。
そして、翌日は大規模なスラックライン専用のイベントを開催予定です(詳細は後ほど)
スラックライン愛好家同士の交流できる機会を作れればと思っています。
お楽しみに^ ^

2019-11-26